日々のできごと


 

日々のできごと 2024


ビタミンミュージック

   今回で7回目となる「ビタミンミュージック」のコンサートが開催されました。

   「ビタミンミュージック」は二期会の社会貢献グループです。「コンサートホールに行かれない方たちにプロによる本物のコンサートを」と、訪問コンサートの活動をされています。今回はソプラノの森本隆子さん、メゾソプラノの平井淳子さん、ピアノの広森アケミさんが来てくださいました。久しぶりの生演奏にワクワクのお客様52名が大集合。1曲目のオーシャンゼリゼでは、歌詞を「おぉーシルバーヴィラ」に変えて歌ってくださり会場が盛り上がると、懐かしの日本歌曲、「この道」「初恋」、そして会場のお客様と一緒に懐かしの「冬の夜」「春よ来い」など楽しく歌う場面も。ミュージカルソング、オペラなど様々なジャンルの素晴らしい歌やイギリスの作曲家ホルスト作曲「ジュピター」のピアノ演奏が続き、お客様から感動の拍手が!ご自身もピアノを弾かれる宮城様は特にピアノ演奏が素晴らしかったと、コンサート後も大興奮だったそうです。最後は綺麗なドレスから一転し、笑いあり感動ありのミニオペラ「寿限無」。お客様は「やっぱり生のコンサートは最高だわ」「素晴らしかった」と大喜び、感激で涙する方もいらっしゃいました。

    ビタミンミュージックの皆様、素晴らしいコンサートをありがとうございました。

2024.2.10



練馬区民美術展

   第55回練馬区民美術展が2月3日から12日まで練馬区立美術館で開催されました。今年は新たなメンバーも加わり、絵画クラブ12名の方が思い思い描いた力作を出品されました。そして、今年は桑原公子様がとても雰囲気のある優しい絵で見事「努力賞」を受賞されました。おめでとうございます。

 9日(金)メンバー9名が田中先生とともに美術館を訪れ、大きな美術館に飾られた作品を前に、出品出来た喜びと新たな意欲を語られていました。 

2024.2.9



お正月

 2024年お正月。初日の出が登る少し前から厨房では、おせち料理の最終仕上げに大忙しです。どの館も手作りのおせちがお客様の目も味覚も楽しませてくれます。アプランドルでは縁起を担いで折り紙でダルマのネームプレートが添えられ、5号館ではちくわにアスパラとブロッコリーを添えて門松を演出。本館ではお正月のおせつの横にいつものルーティーンのパンや白米も。これがないと朝が来た感じがしないのよ!とのお客様の希望に寄り添ったMYメニューが並びます。

 屋上から朝日を浴びた富士山さんを拝むと、あちらこちらで新年の笑顔が溢れます。  毎年恒例のかるた大会やボーリング、輪投げなどイベントに加え、今回はゲーム大会が行われ坊主めくりや高月様のハーモニカ演奏にロビーは大盛り上がり。素敵なお正月になりいました。

2024.1.3