70歳以上の機関紙

「銀杏」電子版

 お客様の生の声がたくさん詰まっております!

機関紙「銀杏」が一部、電子版としてお読みいただけるようになりました。

 毎回人気の特集記事をはじめ、久田恵さんや社長のコラムを掲載しております。

ぜひ、ご覧ください。




⚫︎特集記事一覧


 「健康は命より大切」なんていう冗談はさておき、元気な体は暮らしの礎です。病気を予防し、不運を寄せつけないために、皆様が日ごろから心がけていることを今号と次号の2回にわたってご紹介します。(取材:中根佳津子)



 コロナ禍で外出もままならなかったこの数年。でも、皆さんはめげていません。おこもりの期間に「スマホを使いこなしたい!」と、企画室長が主催するスマホ教室でどんどん世界を広げています。(取材:中根佳津子)



銀杏74夏号  2023年7月掲載

 コロナ禍で外出もままならなかったこの数年。でも、皆さんはめげていません。おこもりの期間に「スマホを使いこなしたい!」と、企画室長が主催するスマホ教室でどんどん世界を広げています。(取材:中根佳津子)



銀杏74夏号  2023年7月掲載

スタッフ紹介第三弾 [ケアスタッフ]

健康管理を担う医療・ケアスタッフ(ケアマネ3名、ナース11名)は、皆さん口をそろえて「楽しい職場」と。スタッフが生き生きと働ける場所であることも、シルバーの自慢です。(取材:中根佳津子)











銀杏69秋号  2021年11月掲載

コロナの感染者が劇的に減り、ワクチン接種も進んできたこの秋は、少しずつ以前の活動が再開しています。戻ってきた日常に、心躍らせる皆さまの様子をご紹介します。

(取材・文 中根佳津子)



銀杏69秋号  2021年11月掲載

コロナの予防はもちろん大切ですが、心の健康だって同じくらい大切です。人との触れ合いを避けていると、気持ちがどんどん内向きに。感染状況が落ち着いてきたこの秋は、クラブ活動も少しずつ再開しています。



銀杏68夏号  2021年8月掲載

もう1年半にもなろうかという自粛生活。そんな中、オンライン化の波に乗り遅くれるな!とばかりに、ネットやスマホデビューをなさる方が増えてきました。皆さん、存分に楽しんでいらっしゃるようですよ。

(取材・文 中根佳津子)